• <dd id="am6ak"><u id="am6ak"></u></dd>
    三重県鐵構工業協同組合
    採用・求人情報

     
    自分の仕事が形となって
    残る喜び。
    中村 行宏 さん
    勤 務 先 : 宝鉄工 有限会社
      〒516-0014
    伊勢市楠部町乙1004
    TEL.0596-25-6240
    支 部 : 伊勢
    グレード: R
         
     伊勢と鳥羽を結ぶ42号線沿いにある御木本真珠島。この前を通るたび、僕は自然とにやけてしまう。入り口の建物は、うちの会社が造ったものだ。自分も担当者の一人として加わらせてもらった。だから、何度見てもうれしい。そして、思う。「この仕事ってやりがいあるな」と。
     入社のきっかけは、自分の家が鉄工所だったからだ。父親が鉄を相手に一生懸命仕事するところを見て育った。専門学校で溶接や鋼構造を学んで、この会社に入ったのが10年前。今では、加工、組立、溶接、ペンキ(錆止め)、現場での建方(棟上げ)などすべての工程を担当している。
    もちろん、はじめからまかされたわけじゃない。小さな失敗は数え切れないほどした。忘れられないのが入社して2、3年目に、穴あけドリルのボール盤に巻き込まれて1ヵ月も休む大怪我をしたこと。時間がなく急いでいたために、焦って手元をよく見ていなかった。あのときは、周りに迷惑をかけてしまって心底落ち込んだ。無事だったから良かったものの、ささいな注意不足が大きな事故につながることは多い。基本をおろそかにしてはいけないと、まさに身をもって感じた出来事だった。
    どんな分野でもそうかもしれないけど、知れば知るほどおもしろい。やればやるほど奥が深くなる。そして、ひとつのイメージが形になるまでのすべてを手掛けられるのがこの仕事の魅力。これからは図面を読み取る能力を身に付けて、幅をもっと広げていくのが目標だ。最近、仕事がますます楽しくなってきた。

    GTカーのレースを見るのが大好き!
    クルマのことなら何でもこい!
    自動車やバイクのちょっとした部品などは自分で造ってしまうという中村さん。自動車そのものに興味があり、レース観戦のほかにラジコンカーなどを走らせて楽しんでいるそうです。

     
     
    国产第19页精品_制服jk白丝h无内视频_宾馆嫖大龄熟妇露脸在线播放_亚洲国产成人久久综合碰碰